APIとはアプリケーションプログラムインターフェイスの略語。プログラミングの際に使用できる命令や規約、関数等の集合の事を指す。 ソフトウェア開発の際、いちから全てを作るより、APIを利用すればもともとあるプログラムを呼び出して、その機能を組み込んだソフトウェアを開発することができる(Wikipedia)

APIを使うことによってみなさまの作品で実現したい事を手軽に、精度高く実現出来るでしょう。
また、APIを提供している提供者からの支援も受け、MA2016を勝ち抜いて下さい!



MA2016にさっそく応募する! 応募要項はこちら