Mashup Awards

このエントリーをはてなブックマークに追加

※一部の内容については近日公開予定となっております。

最優秀賞

1作品 賞金200万円

優秀賞

4-5作品 賞金30万円

部門賞

MA11における部門賞は全部で6種類あり、各部門賞は賞金20万円と、Mashup Awards 11の決勝戦である、FinalSTAGEへの進出権利を得ることができます。

 

部門賞はプレゼンによる決勝がおこなわれるものと、オンラインでそのまま部門賞が決まる2パターンがあるので要注意!

<決勝プレゼンがある部門賞>

各部門賞の選出時にプレゼンテーションによる決勝審査を伴う部門賞です。決勝プレゼン対象者には10/26(月)までにメールにてご案内をいたします

 ①IoT部門賞・・・決勝プレゼン日時:11/3(火・祝) 18:00〜
 ②学生部門賞・・・決勝プレゼン日時:11/3 (火・祝)13:00〜
 ③インタラクティブ・デザイン部門賞・・・決勝プレゼン日時:11/1(日)14:00〜
 ④CIVICTECH部門賞・・・決勝プレゼン日時:11/8(日) 時間は未定

<オンライン審査のみで決まる部門賞>

オンライン審査後、部門賞該当者には11/8(日)までにメールにてご案内をいたします

 ⑤Mashup部門賞

 ⑥おばかアプリ部門賞

 

部門賞は以下6部門となります。 応募時にどの部門賞を対象として審査を希望するのかを選択してください。

———————————————–
①IoT部門賞(by Makers Hub

<選出基準>

ハードウェアやセンサーなどを活用しIoTの未来を感じさせるアプリ、もしくは未来が見えるオリジナルハードウェアを開発した作品を選出。

優秀な作品については会期中に開催をされるCEATECのMashup Awardsブースにて展示を行うことが出来ます。

対象者には別途Mashup Awards運営事務局よりご連絡をいたします。

 

<選考方法>

上位10作品を対象としたIoT部門賞決勝プレゼンにて決定。

11/3(火・祝日)の18時より東京都区内(場所は未定)にて開催を予定。

※決勝進出作品については10/26までを目処に登録メールアドレス宛にご連絡をいたします

▼IoT部門決勝 イベントページ
http://hacklog.jp/events/55

 

<審査員>

okajima_photo2 293752_4330610341036_1549880820_n 1926909_10204810529055526_6844786964052508549_n
岡島 康憲
岩淵技術商事株式会社
執行役員

久下 玄

Coiney,Inc

プロダクトストラテジスト

渡會 豊政

アーム株式会社

IoTビジネスユニット

 

<選出対象>

1作品のみ

 

<副賞>

・賞金20万円

・Mashup Awards 11のFINALSTAGE進出権利

 

<運営パートナー>

Makers Hub

———————————————–
②学生部門賞(by Mashup Awards、TECH LAB PAAK

<選出基準>

チームリーダーが学生(小学校〜大学院生まで、専門性も含む)であるチームの開発作品を対象とする

 

<選出方法>

規定に則り選出された11作品による、決勝プレゼンにて決定。

11/3(火・祝日)の13時より東京都区内(場所は未定)にて開催を予定。

▼学生部門決勝 イベントページ
http://hacklog.jp/events/54

 

選出11作品は以下の通り

・会津、生駒、北陸、函館、東京(学生向けIBM Bluemix)にて行われた学生中心のハッカソンにて学生賞を獲得された5作品

 

・応募作品よりオンライン審査にて選出された上位5作品(参加作品には10月26日までを目処にご連絡をいたします)

※オンライン審査はパートナーと共同でMashup Awards運営事務局が行います

 

・連携ハッカソン(Hack418)にて優勝をした1作品

 

<選出対象>

1作品のみ

 

<審査員>

10552798295_026c233748_m 12200901_10207709487836913_246342078_n 8eGuTKw-

渡邉 恵太

明治大学 総合数理学部

先端メディアサイエンス学科

砂金 信一郎

日本マイクロソフト株式会社

オーディエンステクニカルエバンジェリズム部 部長

エバンジェリスト

 麻生 要一

株式会社リクルートホールディングス

MediaTechnologyLab所長

<副賞>

・賞金20万円

・Mashup Awards 11のFINALSTAGE進出権利

 

<運営パートナー>

TECH LAB PAAK

———————————————–
③インタラクティブ・デザイン部門賞(by TMCN

<賞概要>

デザイン性や表現手法をより重視する部門を新設しました。課題解決にはならなくても、ユーザーの【感性】に訴えかけるような、先鋭的な【体験】を届ける作品を募集し、デザイン・アートとテクノロジーの高い融合を評価します。

応募作品より選出されたノミネート作品5作品は、Tokyo Design Week 2015会場での展示の権利を得ることができます。また、会場内にて、ノミネート作品数作品による部門賞決勝プレゼンを行い、インタラクティブ・デザイン部門賞を決定します。

Tokyo Design Week展示日程:2015年10月24日(土)~10月28日(水)
対象者には別途Mashup Awards運営事務局よりご連絡をいたします。

 

<選出基準>

・作品表現の中にインタラクション(環境の変化やユーザーの動作・行動によって反応する要素)が含まれる事
・プロジェクトリーダーがデザイナーまたはそれに準ずる人(特に応募時に明記する必要はありません)

 

<部門決勝>

ノミネート作品数作品を対象とした部門賞決勝プレゼンにより決定。

11月1日(日)14時〜Tokyo Design Week内にて開催予定。

※ノミネート作品については10/19の週に登録メールアドレス宛にご連絡をいたします。

▼インタラクティブ・デザイン部門賞決勝 イベントページ

http://hacklog.jp/events/56

 

<審査員>

真鍋大度
Media Artist
Rhizomatiks Research
杉山知之
デジタルハリウッド大学 学長
工学博士
伊藤武仙
TMCN

<選出対象>

1作品のみ

 

<副賞>

・賞金20万円

・Mashup Awards 11のFINALSTAGE進出権利

 

<関連イベント>

DESIGNERS’ ハッカソン

<運営パートナー>

TMCN (Tokyo Motion Control Network)

———————————————–
④CIVICTECH部門賞(Code for Japan、一般社団法人オープン&ビックデータ活用地方創生推進機構、総務省)

<選出基準>

テクノロジーを通し市民の抱える課題の解決するアプリやサービスを募集します。 課題の大小は問わず、応募時点の継続可能性は問いません。 市民の課題と向き合い、適切な解決方法を示して下さい。 自治体等から提供されるオープンデータ、企業から提供されWebAPI、最新のハードウェア、デバイス等を組み合わせ、更により良いソリューションが生まれることを期待しています。

 

<応募基準>

過去に発表された作品でも応募可。その他はMashupAwardsの基準に準拠する

 

<選出方法>

以下1.〜3.の計10作品により決勝プレゼンを行い、部門賞を選出する。

 

1.カテゴリ賞に該当した作品計4作品

2.オンライン選考にて3作品

※オンライン選考3作品へのご連絡は10月26日(月)を目処にご連絡いたします

3.各地のCIVICTECHハッカソン(北陸、生駒、会津)のCIVICTECH賞作品3つ

 

プレゼンテーションの場は11/8(日)東京都豊島区に開催するCode for JapanSummitのプレゼンスペースにて5分間のプレゼンテーションを行い、CIVICTECH部門賞を決定する

 

<審査員>

ShigeomiShibata higashi fukushima
柴田 重臣
Teorem LLC 代表
Code for Ibaraki
東 修作
Georepublic Japan
OKJ及びOSMFJ事務局長
福島 健一郎
一般社団法人コード・フォー・カナザワ 代表理事

<カテゴリ賞>

・オープンデータ賞(賞金:5万円)

CIVICTECH部門に応募があったアプリのうち、オープンデータを活用したものを対象に審査委員(VLED利活用・普及委員会委員を想定)が選定(1件)選出されると決勝プレゼンへ進出

 

・オープンデータパートナー賞(副賞:地域の特産品等)

CIVICTECH部門に応募があったアプリのうち、オープンデータを活用したものを対象に、オープンデータパートナーが投票を行い、その結果をもとに選定(1件)選出されると

決勝プレゼンへ進出

 

・CIVICTECH for Business賞(賞金:5万円)

CIVIC TECH プロダクトのビジネス性を評価し選出いたします。

 

・CIVICTECHfor Citizen賞(賞金:5万円)

CIVICTECHの市民に向けた取組を評価し選出いたします。

 

<副賞>

・賞金20万円

・Mashup Awards 11のFINALSTAGE進出権利

 

<運営パートナー>

Code for Japan、一般社団法人オープン&ビックデータ活用地方創生推進機構、総務省

———————————————–
⑤Mashup部門賞(by Mashup Awards運営事務局)

<選出基準/選考方法>

「Mashup」を楽しんだ作品を選出

 

<選出対象>

1作品のみ

 

<副賞>

・賞金20万円

・Mashup Awards 11のFINALSTAGE進出権利

 

<運営パートナー>

Mashup Awards運営事務局

———————————————–
⑥おばかアプリ部門賞(by おばかアプリ選手権 @IT

<選出基準>

ムダにかっこよくて、かゆくないところにも手が届く、ばかばかしくて面白いアプリ

 

<選出対象>

1作品のみ

 

<副賞>

・賞金20万円

・Mashup Awards 11のFINALSTAGE進出権利

 

<運営パートナー>

@IT

 

テーマ賞

テーマ賞はMashup Awards 11におけるゴールドパートナー、シルバーパートナー、インフラパートナーに独自の基準で審査を頂く賞となります。

該当した作品はMashup Awards 11の2ndSTAGEへの進出権利を獲得し、11月7日(土)13時より開催を予定しております、MashupAwards11 2ndSTAGE(準決勝)に進出頂きます。

 

Smart Table 賞(ぐるなび)

ICTを駆使し、レストランや家庭での食事の場を、より楽しく!より便利に!するためのアイデアを広く募集します。 「食」は生活において欠かせないものです。食材やシェフ、ビックデータ、IoTなど、様々なモノがつながり、便利で楽しい未来の食卓を感じさせてくれるような作品を期待しています。

TwilioイケTEL賞

たった数行のコードを書くだけで簡単にウェブと電話やSMSを繋ぐことができるTwilioを使って、感動的で便利な「スマートコミュニケーション」をカタチにしてください。 老若男女の誰もが使える電話の利便性や即時性、SMSの記録性や信憑性、ウェブの豊富な機能性や拡張性が組み合わされば、今までになかった新しいコミュニケーションが創造できるはずです。 Twilioを使って、電話やSMSと連携したさらに素晴らしい作品のご応募をお待ちしています!

クルマで賞 (株式会社トヨタIT開発センター)

車両データをスマホで取得して活用するアプリの中から、最も斬新なアプリに対して、本賞を授与します。 アクセル、ブレーキ、ワイパー、位置、速度など、クルマならではのデータを使って、交通安全対策やドライビングテクニックの向上はもちろん、近未来のインパネ、シームレスな友人との待ち合わせなど、まだ誰も作ったことがないようなアプリやサービスを幅広く求めます。 クルマのライフスタイルを根底から変えてしまうような、エモーショナルなアプリを期待しています。

「+device」賞(NTTドコモ)

NTTドコモでは、様々なデバイスをWebAPI経由で簡単に使えるようにする仕組みとして、「デバイスコネクト」をオープンソースソフトウェアで提供しており、他の通信事業者、メーカー各社とも連携して「デバイスWebAPIコンソーシアム」を通じた展開もしています。 スマートフォンとデバイスをつなげて面白いサービスやアプリが生まれることに期待しています。

学生モバイル賞(アシアル株式会社)

学生もしくは学生開発者が1人以上いるチームのモバイルアプリ・モバイル対応 のWebサービスに作品に賞を贈ります。 アシアルではモバイル開発を支援するためにMonacaとOnsen UIを提供しております。Monacaは誰でも簡単にプログラミングを始められる高校や大学の授業でも使 われ始めています。またOnsen UIはモバイルアプリのUIを速くて美しいものにできるオープンソースのフレームワークです(Webアプリにも利用可能)。

Devices & Cloud 賞 (日本マイクロソフト株式会社)

すべての Windows デバイスに対応したアプリも開発できる新しいWindows API や、最近話題のクラウドベースのデータ分析ができるMachine Learning API など、Mashupの楽しみがさらに広がるAPIを今年は多数ご用意致しました。 これらの API をご活用いただき、デバイス&クラウドの可能性をフルに感じさせる作品をお待ちしています。

楽天賞

楽天APIでは楽天市場の商品だけでなく、ホテル情報、レシピ情報、簡単に電子決済することができる機能なども提供しています。これらの膨大な情報を使い日本経済を元気するという観点で是非みなさんに活用していただきたいと思います。 みなさんの自由なアイディアによって、日本経済を元気にするアプリケーションが生み出されることを期待します!

あ!っとnifty驚いたで賞

デイリーポータルZなど様々なサービスを長年に渡り提供してきた「@nifty」も驚くような、何かが「ハジマル」予感溢れる作品にこの賞をお贈りします!あ!っと驚くようなサービスを期待しています!

Bluemix賞

アプリの実行に必要なプラットフォームをわずか数分でセットアップし、開発者はロジックの実装に集中できる環境を提供する「IBM Bluemix」。搭載しているデータベースやシングルサインオン、スマホへのプッシュ通知、電話をコントロールするTwilio、ジオコーディング、Twitter分析、そして話題の人工知能 Watsonなどの標準APIだけでなく、MA提供APIもうまく組み合わせて、ぜひステキな作品をご応募ください!

SendGrid賞

SendGridはアプリケーションから簡単にメールを送信できるだけでなく、【メールに関するユーザのアクション】をすぐに知ることができ、それに応じた【リアルタイム処理】を簡単に実装できます。このメールという手軽で慣れ親しんだコミュニケーション手段を活用して、イカした作品にMashupしてください。皆さんの自由なアイデアをお待ちしています!

花王賞

花王に関する、商品の購入時のサービスや、花王の製品を使う時に関するサービスを考えてください。 そのサービスは、どのデバイスや端末でも構いません。なお、花王の製品の写真などは、http://www.kao.com/jp/ 内の、製品カタログの写真をご利用ください。

つなぐ&つくる賞(アプレッソ)

アプレッソはGUIで簡単にデータを”つなぐ”ソフトウェア「DataSpider」を提供します。 DataSpiderを使って多種多様なデータ、ファイル、各社提供のAPIを組み合わせ、新たなサービスが創造されること、そしてプログラムを組むことができなかった方でも開発できるという特性を活かした「全員で開発する」を実現できたチームに贈ります。

チームワーク賞(サイボウズ)

サイボウズは「世界中のチームワークを向上させること」をミッションに、チームワークの向上に貢献できるサービス開発に取り組んでいます。 企業、部署、プロジェクト、家族、友人、自治会・・・チームといっても様々です。 データベースをファストに構築できるクラウドサービス「kintone」を使い、世の中のチームが便利に使えるアプリケーション開発にチャレンジして下さい!

MESH project賞 (ソニー株式会社)

日常にワクワクを! MESHは、あなたの日常にちょっとした楽しさやワクワクを、身近なモノやインターネットと”つないで”実現することができるキットです。 MESHの使用有無は問いません。毎日のくらしに、仕事に、遊びに、好奇心やワクワクを追加して楽しく便利にしてくれるようなモノとコトをつないだ作品をお待ちしております! ※また懸賞としてMESH一式を受賞者に贈呈させて頂こうと考えております。

pepper アプリ賞

最も優れた pepper アプリを作っていただいた方にお届けする賞です。pepper アプリはスマートフォンアプリとは異なり、ロボットの特性を活かして会話や動きで様々な物事を表現することができます。エンドユーザーがご自宅などで実際に楽しんだり活用でき、インタラクティブなコミュニケーションを楽しめるアプリの開発を期待しております!

Kii-Point賞

時代の先端を行く「キーポイント」となるサービスを実現した方に贈られます。 ユーザ・モノ管理、データ管理、分析が手軽に行え、開発効率を格段にあげるBaaSのサービスを使って、IoT時代の先端を行く作品が生まれることを期待しています。

さくらインターネット賞

テーマ概要は近日公開いたします

ヤフー賞

テーマ概要は近日公開いたします

あとデザインさえあれば・・・賞(99designs)

99designsは100万人以上の世界中のすばらしいデザイナーからデザインを調達できるデザインマーケットプレイスです。 あの有名なオープンソースソフトウェアも実は99designsのデザインだったりします。 http://99designs.jp/lp/logo-design-oss/ テーマは問いません。あったら便利なものからユーザーの課題を解決するものまで何でもオッケーです。 アイデアもエンジニアリングも完璧。あとはデザイナーさえいれば!!!!という、プロダクトをお待ちしております。 ※副賞として99designsのロゴコンテスト(ゴールド)無料利用権(約8万円相当)と99designs Japan Tシャツを受賞者に贈呈させて頂こうと考えております。

APIパートナー賞

トヨタIT開発センター
株式会社アピアリーズ
株式会社ignote
BASE株式会社
アドビ システムズ 株式会社
株式会社ゼンリンデータコム
株式会社エーアイ
株式会社リコー
株式会社はてな
E2D3 (Excel to D3.js)
株式会社ドワンゴ
レジュプレス株式会社
株式会社ぐるなび
株式会社ヴァル研究所
株式会社ハートレイルズ
TINAMI株式会社
セーバーディシジョンテクノロジーズインターナショナルエルエルシー
株式会社リクルートライフスタイル
Gracenote 楽天株式会社
YuMake合同会社
株式会社hon.jp
株式会社まちクエスト
株式会社 ジオどす
株式会社構造計画研究所
メタデータ株式会社
CODE for IKOMA
ヤフー株式会社
KDDIウェブコミュニケーションズ
株式会社creative box
日本アイ・ビー・エム株式会社
株式会社マピオン
ガラポン株式会社
エヴィクサー株式会社
株式会社NTTドコモ
ユカイ工学株式会社
ゲッティ イメージズ ジャパン株式会社
株式会社おたに
日本マイクロソフト株式会社
Kii株式会社