09/17に銀座メディアテクノロジーラボにて行われたアイデアソンイベント「Mashup Ideathon 東京vol.01 〜WebAPIを使ってMashupサービスを妄想しよう!!~ #MA11」のレポートをお伝えします。

アイデア紹介

アイデアソンで発表されたアイデアを紹介します。

ベストアイデア

チーム名ハンドリング  アイデア名ポチッとウォッシュ

SendGrid × MESH × クルマ(ハンドル) × クリーニング

クルマのトランクにクリーニングしたいものを入れておいて、MESHのボタンを押すとクリーニング屋さんにメールと位置が送られる。

トランク部に加速度を検知できるMESHを設置し、取りに来たことを感知+SendGridからのメールで通知できる。

業務フローに決済を盛り込む運用も可能。

機能性・実現性を合わせもったアイデアの完成度の高さで、ベストアイデア賞とSendGrid賞をダブル受賞でした!おめでとうございます。

発表されたアイデア

チーム名ゲスいチーム アイデア名ホーム合コン

SendGrid × MESH × モバイルバックエンド  × モテたい × 料理・冷蔵庫 × レシピ × 合コン

女の子にもてるためのサービス。 冷蔵庫の中身をMESHで開け閉めを感知し、自動で撮影しておき、食材情報をニフティクラウドのDBストレージに格納しておく。 食材情報からレシピサービスからモテそうなレシピを検索。
検索されたレシピを女性に4択で選んでもらうメールを送信。どのメニューを一番食べたいか選んでもらう。 選ばれたものはメールで折り返し連絡される。 これにより、最もモテへ繋がるホームパーティ・・・もといお家合コンを実現できる。 男女の仲がうまく行ったらゼクシイAPI(架空の存在)で結婚しましょう!


とにかくモテるための何かがギュッと詰まったアイデアでした。こちらはニフティ賞を獲得です。


受賞シーン・ゲス顔バージョン

チーム名バスバスバスバス アイデア名解決ボタン君

Kii × SendGrid × バス × GPS情報

1人にひとつの「とまれボタン」が存在している世界。街中でとまれボタンを押すと、押された場所の位置情報を元にバスがやってくる。 バス乗車履歴データはKiiのオンラインストレージへ保存され、溜まったら決済できる。
とまれボタンをバス乗車時のフィードバックボタンとしても利用可能(押したら”いいね”、連打したら”よくないね”)。
フィードバック情報もKiiへ保存される。

チーム名TKO アイデア名ByQR

Kii × MESH × 自転車 × QRコード × チケット

自転車サドルにMESHを貼り付け、加速度を取得。
自転車が漕がれたことを検知すると、QRコードを描くことが出来る。 自転車が漕がれたことは加速度だけども、自転車を漕いで一緒に設置した風車で風力発電をしてMESHに給電することによって検知される。 完成したQRコードは映画チケットとして利用可能。
1人で作るのではなく、皆でMESHをつけてみんなで自転車に乗って描く

アイデアソンの様子

テーマは『API×API』

テーマは『API×API』

今回のアイデアソンは、インプットタイムで紹介されたAPIは5つと素材豊富! 利用するAPIはルーレットにより決定する形となりました。

また、アイデアテーマになるキーワードについては、「この週末に触ったもの」を付箋に10個書き出してもらい、各テーブルごとに2枚をピックアップ。 その2枚の付箋に書かれたキーワードと掛け合わせる、という偶然の力を借りる形でアイデアを導き出す方法で進められました。

MESHを使うチームはアイデアソンの時間で実物に触る機会もありました。
実際に触れてみて、何が出来るのか、サイズ感はどうかなどわかるとアイデアも形になりやすいかもしれませんね。

さわさわ。

「アイデアソン初めて」な方も多かったですが、盛り上がりました

アイデアソン未経験で、今日はじめてです、という方も居ましたが、全体的に笑顔が多くチームの雰囲気は盛り上がっていました。

今回のアイデアソンは、雨天が影響してか来場人数が少なかったのですが、人数が少ないことによって親しみやすさが生まれたのかも知れないですね。
ニフティの川原さんもアイデアソンに参加して、会場を盛り上げてくれていました!

 API紹介

イベントで紹介されたAPIの情報をお届けします。

サイボウズ株式会社 – Kintone API

API情報 http://hacklog.jp/apis/219

kintone(キントーン)はドラッグ&ドロップで簡単にデータベースが構築できる、クラウド型のデータベースサービスです。 ノンプログラミングでのフォーム作成、Excelライクなグラフ描画、メッセージやデータへのコメントの付与や、グループワーキングツールの提供などのシステム開発に必要となる機能を包括的に提供しています。

ニフティ株式会社 – ニフティクラウド mobilebackend

API情報 http://hacklog.jp/apis/155

アプリケーションの開発に必要な汎用的機能をAPI、SDKで提供しサーバー側のコードを書くことなく、 サーバー連携するアプリケーションを効率よく開発できるようにするmBaaS(mobile Backend as a service)です。
データストア・ファイルストア・SNS認証・会員管理・Push通知・位置情報検索などの機能がご利用頂けます。
実際にハッカソンなどでどういった形で導入されたかの紹介を交えながらAPIの紹介をいただきました。

ニフティクラウドを実際に触って覚える3分クラウド体験会も開催!

株式会社構造計画研究所 – SendGrid

API情報 http://hacklog.jp/apis/202

SendGridはEメールに関するAPIを提供します。 単にメールを送信するだけでなく、各種イベント(開封・クリックなど)の統計情報も取得可能です。また、これらのイベントやメールの受信をトリガーとしたWebhook機能も提供しています。

「メールの時代は終わりました」と言われることもあるけど、サービスの登録や、ほかにも様々な通知にはやっぱりメールの出番はとっても多いです。SendGridは月間およそ190億ものメールをさばいています。

 

オーソドックスな通知としての使い方以外にも、ハッカソンで面白い利用がされた例として、離婚したいかどうかを電話で確認して、同意したらメールでネットプリントへ離婚届の印刷通知を送信する、離婚サポートサービスなど(衝撃!)

 

Kii株式会社 – Kii Cloud

API情報 http://hacklog.jp/apis/308

IoT機器や、モバイルアプリに必要なサーバ側の機能をクラウド (API) でご提供するサービス (BaaS) です。

モノ管理、ユーザ管理、データ管理、プッシュ通知、位置情報、独自サーバコード、分析等の機能がそろっていて、様々なOS対応のSDK(APIと通信するためのプログラムライブラリ)があるので、素早い開発が可能です!提供されているSDKはiOS Android Javascript Unity 組み込みLinux リアルタイムOS 。

API紹介ではどれだけ簡単に使えるかを、なんとライブコーディングでデモンストレーション

ソニー株式会社 – MESH

API情報 http://hacklog.jp/apis/246

MESHは、さまざまな機能を持つ電子タグ(MESHタグ)をモノやコトと組み合わせるだけで、だれでも簡単にデジタルなものづくりができるツールです。
プログラミングなどの専門的な知識はいりません。タブレットの画面上でMESHタグのアイコンをドラッグ&ドロップするだけで、身の回りのモノに貼り付けておいたMESHタグの機能(動きセンサー/LEDライトなど)を連携させることができます。
例えば、動きセンサータグをドアにつけておき、ドアが動いた時に隣の部屋のLEDライトタグを光らせ音を鳴らすことも簡単。あなたの工夫次第で日常のちょっとした問題を解決するアイデアを簡単に形にできます。

ワクワクを作るための「こと」の部分になるという紹介は、とてもグッと来るものがありました。

最後は集合写真で

皆さんお疲れ様でした!

イベント関連リンクこちらをみていただくと、イベントの盛り上がりがより伝わるかと思います!

 

●つぶやきまとめ(togetter)
http://togetter.com/li/874940

●イベント写真(flickr)
https://www.flickr.com/photos/100125183@N08/sets/72157656420280173

編集後記

今回は天気は生憎の雨でしたが、お越しいただきありがとうございました!

東京では沢山のMAのイベントを開催していますが、MAのイベントに初めて参加する、という方をお見かけすることが無くなることはなく、

いつも新しく誰かにMAを知っていただけているということについて、嬉しいことであると感じます。

 

雨の影響があったせいかドタキャンがちょっと多かったです><

みんな!雨に負けないでー!!

 

MashupAwardsイベント情報 以下のコミュニティページ・アカウントにて優先的に公開していますので、是非ご登録をお願いします。

DoorKeeperコミュニティ http://mashupawards.doorkeeper.jp/
Facebookグループ https://www.facebook.com/groups/382075595204788/MashupAwards
Twitter https://twitter.com/mashupaward

 

関連する記事


MA2017エントリーはこちら!